winsat_reader

WinSAT Reader 0.2.4.0公開

久しぶりに更新しました。新しいメモリへの対応とバグ修正です。

ダウンロード

WinSAT Reader – 大破.net

変更点

  • 正式にDDR4メモリに対応

    ⇒MicrosoftのTechNetに、DDR4メモリのマシンでWin32_PhysicalMemoryの “MemoryType” がどのような値を返してくるか記述が無く不明だったため、今までのバージョンではかなり雑な処理でDDR4メモリの判定をしていました。しかし、最近自分の環境を更新して直接確認できたので、正しい処理に書き直しました。
  • マシン情報表記の問題を修正

    ⇒バージョン 0.2.3.1まで、自作等のPCの場合に “Machine (MotherBoard)” 欄に “To be filled by O.E.M. To be filled by O.E.M.” と表示されてしまうことがある問題を修正しました。
  • UIの微修正

    ⇒タイトルバーにバージョン番号を表示するようにしたほか、OSバージョンとMachine (MotherBoard)の表記のフォントサイズを統一しました。

 

以上の通りです。

今のところは特に意見やバグ報告などは頂いていませんが、もし見つけたりしましたら、管理人のTwitterアカウント(@musashino_205)やブログのコメントにお気軽にお願いします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中