PCバラック組み用スイッチ類を自作する

前の投稿からまたかなーり間が空きました。とりあえずは生きてます。

さて、今回はPCのバラック組みしたときにあると便利な、マザーボードのピンヘッダに直接接続して使うスイッチや各種LEDランプ等を自作してみました。

↓こんなの(画像はAinex KM-01(http://www.ainex.jp/products/km-01.htm)。Ainex様のWebサイトより拝借。問題があるようでしたら削除します。)

km-01_s

とりあえず、欲しいものとしては以下の通り。

・電源スイッチ

・電源LED

・HDDアクセスLED

・ビープ用スピーカー

これをもとに、事前にざっくりどんな感じで部材を買うか決めて、以下のような感じになりました。

・電源スイッチ→押しボタンスイッチ(押してる間だけ導通)

・電源LED→青または緑

・HDDアクセスLED→黄色(赤色はエラー表示みたいな感じがあったので)

・ビープ用スピーカー→とりあえず鳴ればいいかな(爆

➡候補:秋月電子のHDB06LFPN (http://akizukidenshi.com/catalog/g/gP-00161/)

・マザーボードのピンヘッダのソケット

➡コレ (http://akizukidenshi.com/catalog/g/gC-05779/)

かなりざっくり決めて、いざ店頭へ。

いつもの通り店内はかなり混んでいますが、かき分けて進みます。

入って少し行った左の棚の中段下のほうに、押しボタンスイッチがあったので黒と青を各1個ゲット。そして上のほうにスピーカーがあるので、スマホで型番を見ながらとりあえず1個。ぶっちゃけネットでざっくり調べた結果から、電圧とかは勘で選びました。

電源スイッチ:PS21Bシリーズ (青→http://akizukidenshi.com/catalog/g/gP-04582/)

次に、少し奥へ行ったところでLEDを探します。

緑、青、黄色に加えて、なんとなく赤色LEDと、手前にあった “アイスブルー” という色名のLEDも買ってみました。どれも10個入り。アイスブルーは、後日PCケース用照明に使ってます。

緑:OSG58A5111A (http://akizukidenshi.com/catalog/g/gI-06405/)

青:OSUB5161A-PQ (http://akizukidenshi.com/catalog/g/gI-01322/)

黄:OS5YKA5111A (http://akizukidenshi.com/catalog/g/gI-06852/)

赤:OSR7CA5111A (http://akizukidenshi.com/catalog/g/gI-04781/)

アイスブルー:OSB64L5111A (http://akizukidenshi.com/catalog/g/gI-06664/)

そして店内奥のほうにある、ピンヘッダのソケットも確保。

あと、忘れかけてましたが、7色セットのコードも店内入り口付近でゲット。それと、絶縁のため熱収縮チューブも3種あるうち、クリアタイプの内径が1・2番目に太いもの(外径忘れた)を各1本。

とりあえずこのくらいで清算して、家に帰ります。

もう夜でしたが、いてもたってもいられない私は早速製作へ\(^o^)/

IMG_20150108_222611

製作中はとにかく集中して作ってたので、写真は撮ってません。

ちなみに、熱収縮チューブはドライヤーなんてものは持ってないので(爆 、半田コテで炙るような感じでやりました(爆 。

初めての作業だったこともあり、数時間ほどかかってようやく完成。

IMG_20150109_025045

左から、ビープ用スピーカー、HDDアクセスLED(黄)、電源LED(緑)、電源スイッチです。

とりあえず使用するケーブルは+と-の色分けに準じたうえで、既存のPCケースの色分けをもとに使い分けました。ただし、HDDアクセスLEDはマイナス側がミスって黒コードになってます\(^o^)/ 電源スイッチは、手元近くまで持ってこれるといいなと思ったので、少々長めに。

完成したら早速接続して、しっかり機能するか試してみます。犠牲、もとい試験台になるのはG1 Sniper M3。

↓暗い室内でのLED点灯時の様子。

IMG_20150109_040513

初めて作ったにしては、それなりにしっかりできたので満足。

ちなみに、後日秋葉原に寄った際、ビープ用スピーカーとして今度は同じく秋月でPB04-SE12SHPR (http://akizukidenshi.com/catalog/g/gP-04497/) を買って作ってみましたが、こちらもわずかに音量は小さい気はする(特に問題は無いレベル)ものの、正常に動作しました。

なんだか完成品を買ったらどうなのか、といわれそうな気もしますが、PCパーツショップの店頭で売っていたのを見てみたら、「自分でも作れそうだな」と思ったのと、折角半田コテなどあるので使いたい!と思ったので作ることにしましたw

ほとんど入念らしい準備なんてものはありませんでしたが、ほとんど問題もなくできたのでよかったです。

とりあえずはここまで。気力がもてば、次回はハードオフで540円で買ってきたジャンクPCケースの話になるはず・・・?

ではまた。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中