吉川美南見てきました


2012年2月24日追記

吉川美南駅の開業日が、2012年3月17日に正式決定しました。可能であれば、高校の帰りに写真を撮ったりしようと思います。



さて、ようやく期末考査が終わりました。なので、早速帰りに吉川美南へ。

前に行った時からかなり経ってしまいましたが、それぞれの方面の出発信号が設置されていました。

現在は、上下線の信号のみ運用し、中線の信号は×印が付けられ使用中止状態となっていました。また、中線のみ架線が張られておらず、基準なのかワイヤが張られていました。

駅舎自体や線路内の設備はほぼ出来上がっており、後はほとんど内装や駅前ロータリーの整備などではないかと思います。

ただ、西船橋・東京方面行ホームの外側が側道のすぐ横に接していて、それが少し気になりますが・・・。まあ今後の整備で改善されると思います。

次に、駅前はというと・・・

西口はついこの前、吉川美南駅着工後しばらくしてから建設が開始されたケーズデンキが開店しました。周辺は旧武蔵野操車場跡地の広大な敷地を利用した宅地開発が進んでいることと、新たに小学校の設置が決定しているため、今後かなり賑わうものと思われます。また、線路脇の歩道の整備も進んでいます。

それに対し、東口は水田ばかりです。恐らく市街化調整区域なので今後積極的に開発が行われることはありません。そのため東口に関しては、新三郷と同じかそれ以下の利用者数になりそうな気がしないわけでもないのですが、中曽根跨線橋脇に吉川高校方面に伸びている道を整備したところを見ると、そちらからの利用も見込んでいるようです。

地図画像

上の画像でピンのある道です。

東側出口には階段とエスカレーターがあることを視認できましたが、エレベーターも設置されます。

西側出口の様子は時間がなく確認はできませんでした。

とりあえず今回撮影した写真を置いておきます。

前日の皆既日食の撮影でコンデジのバッテリーが切れて充電していたので携帯電話で撮影したのですが、こちらも途中でバッテリーが切れてしまいました・・・orz

余談ですが、つくばエクスプレスの南流山駅のホーム延長工事もかなり進んでいます。秋葉原方面のホーム面はほとんど完成していそうです。


2012年2月28日現在、つくばエクスプレス南流山駅のホーム延長部はホーム自体の工事は完了し、ホーム柵など設備の設置に入っているようです。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中