Windows8にはタスクマネージャが2つ?

さて、現在VHDブートで動作しているWindows8ですが、なんとタスクマネージャが2つあるようです。


2012年12月29日追記 Release Previewで新しいものだけになり、製品版でも新しいタスクマネージャのみになりました。


まず1つ目は、旧ブログのWindows 8 Developer Preview版公開日に書いた記事に掲載した、Windows 8からの新しいタスクマネージャです。

Windows 8 Developer Preview版公開 ー 鉄PCブログ(跡地)

今までのタスクマネージャと比べ、かなり高機能になっています。しかし今までのタスクマネージャに慣れていたので、少々分かりづらい部分もあります。

それを考慮してなのか、なんとWindows7までの見慣れたタスクマネージャもしっかり入っていました。

taskmgr2

やっぱり慣れている方が使いやすい(^_^;) いや新しい方もかなりいいのですが(笑)

そして見慣れた方のタスクマネージャで「Applications」タブを見てみると・・・。

taskmgr-apps

デスクトップやスタートメニュー(Metro UI)がアプリケーションとして動作していることがよくわかります。「Charm Bar」は・・・。すみません、わかりません(^_^;)

ちなみに、新しい方のタスクマネージャは「TM.exe」、見慣れた方のタスクマネージャは今まで通り「taskmgr.exe」となっていました。

私自身、タスクマネージャ(新)のショートカットをデスクトップに作成しようとして、初めて気付きました。ショートカットを作ってみたら、新しく搭載されたタスクマネージャの白っぽいアイコンではなく、今までのタスクマネージャのアイコンだったので(;´∀`)

新しい方も使いやすいのですが、やはり今まで長く使われてきたタスクマネージャは見やすいので、場合によって使い分けていくと素早く、また詳細にシステムの状況を把握できそうです。

Windows8にはタスクマネージャが2つ?」への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中