Windows 8 研究No.5

というほど大層なものではないですが(笑)

さて、先日Windows 8 Developer PreviewのVHDブートを試してみようとインストーラをダウンロードして展開したら、出てきたインストーラ(setup.exe)が以前とは違うものになっていました。

ユーザーフレンドリーにしたのかわかりませんが、何だかどう操作すればいいのかわからないので、今までのインストーラが無いか探してみると、従来のインストーラと同じUIのインストーラが「setup.exe」というファイル名でsourcesフォルダ以下にありました。

↓新しい(?)インストーラ

setup-new

↓旧(?)インストーラ

setup-old

sourcesフォルダにあるインストーラは、従来通りに操作できます。

Windows8をDVDに焼かずに、またUSBメモリを使わずにVHDにインストールする方法を実験中なので、成功したらそれも書きます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中